読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

色々なことを『主観だけで』レビューしていくブログです。主観でレビューしているので批判されても( ̄д ̄)←こんな顔になります。

圧倒的に始めやすいFX会社「SBIFX」を試してみた!

最近投資や為替に興味が出てきた人もいるのではないでしょうか。

株は難しそうだけど、FXは始めやすそうなどという声を聞くことがあります。

そこで今回はFX会社の中でも1通貨から取引できると話題の「SBIFX」を試してみました。

 

【名称】
SBIFX


【特徴】
◎良い点
・1通貨(普通は1万通貨)から始められる

スマホアプリで取引が出来る

・PCの取引ツールが使える

・最初に500円もらえるため実践が可能

・スプレッドが狭い


◎悪い点
・約定が遅い時がある

・最初はツールがわかりづらい

【感想】
FXといえば普通1万通貨から始めることになります。

1万通貨というと約100万円ということです。

レバレッジを25倍までかけても4万円は必要になってしまいます。

しかし、SBIFXは1通貨から取引できるという特徴があります。

1通貨ということは約100円からということです。

レバレッジを25倍かければ、4円から始められるというのが魅力です。

 

やはりFXで怖いのは大損です。

しかし、1通貨から始めれるため、失敗しても数円程度です。

そこで練習してから大きなお金を動かせば初心者状態で始めるよりよっぽど始めやすいです。

また、新規登録で500円もらえるため、実質リスクなしで練習することが出来るのです。

デモとは違い、本番なので緊張感を持った練習が出来ます。

 

また、SBIFXはクイック入金に対応しており、3時間ほどで振り込んだお金が反映されます。

また、入金したり、儲けたりしたお金も5000円以上で引き出せば手数料無料で引き出せるので安心です。

お金の管理がやりやすいというのは地味な部分ですが高評価です。

 

買値と売値の差であるスプレッドが小さいこともSBIFXの特徴です。

ドル円なら2.7円しかないため、安心して取引が出来ます。

スプレッドが広いと不利な状況からのスタートになるのでやりにくいです。

やはり初心者であればスプレッドが狭い方が良いです。

 

ただ、たまに約定が遅い時があるというのが残念な点です。

約定が遅いと利益を取り逃したりしてしまうデメリットがあります。

それだけが玉に傷と言ったところでしょうか。

 

ただ、全体的には初心者にお勧めしやすいFX会社と言えます。

スプレッドが狭く、最低取引通貨が小さいのは初心者にとってはありがたいはずです。

デモから踏み出したい人にはまずSBIFXに飛び込んでほしいと思います。

 

このバナークリックでサイトに直接飛べます。

詳しいやり方を聞きたい方はコメントください。

 

最初に10万円入金してから始めるのをお勧めします。

そうすればレバレッジを少な目で押さえることが出来、安心して取引が出来ます。

最低でも10万円は入れておきましょう。