読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

色々なことを『主観だけで』レビューしていくブログです。主観でレビューしているので批判されても( ̄д ̄)←こんな顔になります。

サイゼリヤのランチメニュー「オニオンソースのハンバーグ」をレビュー!

食事・飲料

サイゼリヤも最近はランチメニューを導入しています。

全六種類あり、そのうちの一つが今回採り上げる「オニオンソースのハンバーグ」です。

わずか500円で食べられるランチがどれほどのものなのかレビューします。

 

サイゼリヤのランチに対する総括はこちらの記事をご覧ください。

all-review.hatenadiary.jp

【名称】
オニオンソースのハンバーグ

f:id:all-review:20170207012344j:plain


【価格】
500円

【特徴】
◎良い点
・ワンコインで食べられる

・ライス(もしくはパン)付き

・肉、白米、スープ、野菜、卵とバランスの良い食事が出来る


◎悪い点
・ハンバーグが通常メニューのハンバーグとは違うため注意が必要

【感想】
「オニオンソースのハンバーグ」は500円という低価格で食べられるサイゼリヤのランチです。

この価格で、サラダとスープバーもついてきます。

また、「オニオンソースのハンバーグ」にはライス(パンに変更可能)もついてきますので、お得感はかなりあります。

実際、他のハンバーグ系のメニューにライスを付ければ500円を超えますので、かなりお得なことに間違いありません。

 

写真を見てもわかるように、「オニオンソースのハンバーグ」にはハンバーグの付け合わせが通常メニューとは異なります。

通常メニューでは、ポテト・コーン・目玉焼きですが、「オニオンソースのハンバーグ」はコーン・目玉焼き・ほうれん草となっています。

サラダもついていますし、多少なりとも体に良いのではないでしょうか。

バランスの良い食事が出来るのは間違いないでしょう。

 

ただ、一点気を付けてほしいところがあります。

それはハンバーグです。

通常のメニュー、今回は例として「ハンバーグステーキ」と比較します。

まず、「オニオンソースのハンバーグ」には肉々しさがありません。

「ハンバーグステーキ」は肉汁がジュワっと溢れ、うま味が口の中に一気に広がり、食感も肉々しい感じですよね。

それに対し、「オニオンソースのハンバーグ」は、さらっとしており、美味しいですがハンバーグステーキほど味が濃いわけではなく、食感もソフトです。

豆腐ハンバーグのイメージに近いです。

なので、普通のハンバーグを期待していると少し拍子抜けするかもしれません。

 

「オニオンソースのハンバーグ」は500円で食べるにはかなりのお得さがあります。

味も良く、学生からサラリーマンの方、主婦の方、子どもまでもが好きな味ではないでしょうか。

いつものメニューに飽きた方は試しても良いかもしれません。

 

 

記事中に出てきた、「ハンバーグステーキ」のレビューはこちら!

all-review.hatenadiary.jp