読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

色々なことを『主観だけで』レビューしていくブログです。主観でレビューしているので批判されても( ̄д ̄)←こんな顔になります。

オフラインで地図が見られる!「MAPS.ME」を海外旅行で使ってみた!!

地図を見ることができるアプリと言えば、「GoogleMap」が最有力だと思います。
使い勝手がよく、日常使いする人も多いはずです。
最近ではオフラインにも対応しているようですが、オフラインマップアプリ界の代表といえば「MAPS.ME」という旅人は少なくないです。
そこで今回は海外旅行に際し、ネット環境が無い状態でどこまで使えるのか試してみましたので、そのレビューになります。


〇基本情報〇

【名称】
MAPS.ME

【金額】
0円

【購入元】
Google Play


〇評価〇

【点数】
70点

【良い点】
・事前ダウンロードによりオフラインでのマップ閲覧が可能
・小さいお店や路地など、オンラインで見られるマップ情報を全て見られる
・日本だけでなく、世界各国に対応している
・オフラインでもGPSによる位置把握やナビゲーションは可能
・ルートの確認や交通手段、距離の確認が可能
・目的地に複数種類の旗を立てることが可能で目印を付けることができる
・目印の色やカテゴリー、名称の変更ができるためわかりやすい

【悪い点】
・海外は英語表記や現地の言葉での表記が多数あり、日本語検索が出来ないことがある
・当たり前だが事前ダウンロードしたエリアから少しでも出るとマップは表示されない
・経路検索に電車が存在しない

【総評】
噂に聞く高品質なアプリであった。
無料なのにも関わらず、マップ自体は良く出来ており、場所のマーキングやカテゴリー分けなどの基本機能も備わっている。
当然オフラインでも使用でき、機内モードでの使用も可能。
1度地図のデータをダウンロードしておけば、路地や小さな店なども見ることが出来、GPSでの位置把握、ナビゲーションなどオンライン上でするのと同じことができる。
一方で建物名などが現地の言葉でしか検索できないことがあるなど、不便なことも多い。
また「ベネツィア」と「ヴェネツィア」など、本来ならどちらでも通るはずの言葉でも、「MAPS.ME」が定めたスペルでないと検索出来ないため厄介。
その点が修正されれば「GoogleMap」に取って代わることも夢ではない。
それぐらい良いアプリであるといえる。