読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

色々なことを『主観だけで』レビューしていくブログです。主観でレビューしているので批判されても( ̄д ̄)←こんな顔になります。

「五木模試の試験監督バイト」は他の試験監督よりかなり楽!!ただし、給与は低め・・・

サービス・イベント

試験監督のバイトは色々あり、前回も「個別指導塾 馬渕教室」の試験監督バイトを紹介しました。

今回は別の試験監督のバイトを体験してきたのでそのレビューになります。

募集要項を見てわかるように昼までのバイトなので拘束時間が短いのが特徴です。

また、年に何回あり、それがいつなのかもわかるのがありがたいです。

 

〇基本情報〇

【名称】
五木模試 試験監督バイ

【給与】
900円×時間

 

 
〇評価〇

【点数】
80点


【良い点】

・試験監督を始めるときの登録会がない。

・高校などで開催されているため場所が分かり易い。

・試験監督に椅子が用意されている。

・全工程がチェックシートで用意されており、毎時間本部員が確認にくるため、迷うことがない。

・仕事内容が単純明快。

・アナウンスすら放送で流れてくる。

・指定時間より早く行く必要がない。


【悪い点】
・時間が短いため稼げない。

・スーツ指定。

・他の試験監督よりも多少時給が安い。


【総評】

他の試験監督よりも楽!!

監督中の着席が許されているため、見回りを定期的に行い、次の試験で配る用紙を整理しておけば、基本的に座っていて問題がない。

そのため立ちっぱなしの「馬渕教室の試験監督」よりもかなり負担が少ない。

また、確実に1教室1人なので、TOEICなどよりも精神的負担がだいぶましである。

肉体的にも精神的にも負担が少ないため、明らかに楽なのである。

 

業務内容も単純明快で、一日の全工程がチェックシートであり、その通りに実践して、チェックしていくだけである。

定期的に本部の人が来るのでその人にチェックシートを見せて、チェックを貰っていけば問題ない。

全てのチェック欄が埋まれば業務終了となる。

 

給与は現金手渡しのため金欠の時にはありがたい。

銀行に行く必要もなく、振り込み日なども気にする必要がないからである。

また、口座を作っていない人でも出来るのは助かる点であろう。

ただし、給与は高くない。

基本的に五木模試というもの自体、昼頃で終了する。

つまり朝から昼までしか仕事がないのである。

結果的に給与は少なくなってしまう。

夜まであればもう少し稼げるのだが・・・。

 

五木模試は1年のスケジュールが決まっている。

そのため、前もっていつバイトがあるのか一年先まで把握することが出来、予定が立てやすい。

その日だけ開けておけば良いのである。

ただし、バイトを出来るかどうかは先着順のことが多いのでメールには気を配らなければならない。

メールが来たらすぐに参加したいという内容のメールを返信しよう。

遅れてしまうと、試験監督が出来ないことがある。

 

以上を踏まえて考えると、五木模試の試験監督バイトはかなり良いバイトだと言えよう。