読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

色々なことを『主観だけで』レビューしていくブログです。主観でレビューしているので批判されても( ̄д ̄)←こんな顔になります。

記録するだけで減量?「レコーディングダイエット」を実践してみた!!

ダイエット・健康

日々の食事や体重などを記録し、グラフ化することでダイエットする「レコーディングダイエット」というものがあります。

目に見えることで生活習慣の見直しや自分への戒めになるのだとか・・・。

一時期話題になったダイエットなだけあって期待大で挑戦してみました。

どのような効果があるのか、今回は3か月間行ったので、その3か月間で得たことをレビューとしてまとめます。

 

〇基本情報〇

【名称】
レコーディングダイエット

【金額】
1000円(記録長)


【購入元】
Amazon


【概要】

毎日の体重や食事の内容・時間などを記録するダイエット。

これにより生活習慣の見直し・変化を行っていく。

また、体重の推移をみることで成果を実感したり、逆に戒めにしたりする。

 
〇評価〇

【点数】
40点


【良い点】
・成果が目に見えてわかる。

・振り返りが容易。

・食生活の変化を生み出せる。


【悪い点】
・体重にとらわれ過ぎる。

・結局していることは食事制限。

・レコードだけでは痩せない。


【総評】

「レコーディングダイエット」をすることで食生活を見直したり、体重の推移を見たりとメリットがあるように見える。

しかし、これでは全く痩せないし辛い。

なぜかというと、体重が減らないと焦りだし、体重が減るとその流れをキープしないとという強迫観念にとらわれるからである。

体重の減少が止まってくると焦りが生まれ、また食事制限の繰り返しである。

強制的に食事制限を出来るのは良いのだが、好きな物を食べられず、結局他のダイエットを実践しなければならないため、これだけしていても意味がない。

 

他のダイエットと組み合わせて、見ていくなら「レコーディング」という手段は有効であろう。

しかし、「レコーディングダイエット」としてレコーディングをメインにするのはおすすめしない。

レコーディングをし、食生活を見直しても体重の推移に悩まされ、挫折してしまうのが落ちである。

他のダイエットと組み合わせて実践していくには良いと思うが、それほど必要性は感じない。