読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

色々なことを『主観だけで』レビューしていくブログです。主観でレビューしているので批判されても( ̄д ̄)←こんな顔になります。

笑いあり!笑いあり!笑しかないギャルゲー「恋愛0キロメートルPortable」をプレイしてみた!

ゲーム

学園青春・コメディー特化・PSPでプレイ可のギャルゲーと言えば「恋愛0キロメートル」です。

ありとあらゆるシーンが笑いに包まれたゲームとのことで興味を持ちました。

男一家の主人公家と女一家のヒロイン家が、3か月間お互いの息子と娘を一人ずつトレードするという話から物語は始まります。

もうこの始まりからしてコメディ路線なおがわかりますね。

どうやったら息子と娘を交換するという発想に行きつくのかと、もし自分が物語の登場人物なら思うでしょう。

「二つの家族が巻き起こすドタバタコメディー劇」というのがこの作品にピッタリの言葉でしょうか。

明るい気持ちになりたい人は注目です!!

 

〇基本情報〇

【名称】

恋愛0キロメートル Portable


【金額】
4999円


【購入元】
Amazon.com


【備考(自由記述)】
PSvita版、PC版などが発売されています。

 

 
〇評価〇

【点数】
91点


【良い点】
・噂に違わず笑い特化

・最初から最後まで基本的にコメディー路線

・シリアス展開もあるが、すぐにコメディーに戻るため暗い展開にならない

・ヒロインも個性豊かであり、個別ルートも飽きずに遊ぶことが出来る

・共通ルートに関しては一切のシリアスが存在しないためひたすらコントを見ている気分になる

・ヒロインの顔芸をはじめとした他のギャルゲーの追随を許さない笑いのセンスがある


【悪い点】
・合わない人にはとことん合わない

・良くも悪くもシリアス展開が薄い

・ネタがわかっているため2周は出来ない


【総評】

コメディに特化した素晴らしいゲーム。

シリアスってなに、美味しいの?と言わんばかりにコメディー路線を貫いています。

物語の始まりから終わりまで、ギャルゲーの基本は押さえながらギャグを展開し続けるのはすごいです。

暗い気分の時にプレイしても自然に笑い転げてしまう魅力があります。

ただし二周はギャグがわかっているためあまり楽しめません。

一周目のプレイを全力で楽しむことでこのゲームは魅力が最大限となります。

一気にプレイできる人にこそお勧めしたい作品であるのは間違いありません。

一気にプレイすること世界にどっぷりはまれるからです。