読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

色々なことを『主観だけで』レビューしていくブログです。主観でレビューしているので批判されても( ̄д ̄)←こんな顔になります。

大ブレークのスマホゲーム「ポケモンGO」をレビュー!!

公開から一週間経っても未だ熱を帯びているスマホゲーム「ポケモンGO」。

町を歩けば確実にプレイヤーを見つけることが出来ます。

子供の夢を叶える革命的なゲーム「ポケモンGO」を今回はレビューします。

 

〇基本情報〇

【名称】

ポケモンGO

 

【金額】

0円

 

【購入元】

Google Play

 

 

 

〇評価〇

【点数】

90点

 

【良い点】

ARが上手く使われており、ポケモン世界と現実世界が見事に融合している。

外でのプレイが基本なため、BGMを聴いていない人も多いであろうが、モンスターボールの音など、ゲーム本編での音も取り入れられており、ポケモンプレイ済みユーザーは感傷的な気分を感じるかもしれない。

ゲーム自体も良くできており、課金をしなくてもアイテムを入手することが出来る。

モンスターボールが尽きることもないため、見つけたポケストップを回していれば無課金プレイも可能である。

今後、対人戦やトレード等の機能がアップデートされる予定であるため、まだまだ将来性のある素晴らしいゲームである。

 

【悪い点】

ゲーム要素の一つ、「ジム」が上級プレイヤーに占められており、下級・中級プレイヤーでは楽しむことが出来ない。

また、地域格差が激しく、田舎の方に行けば行くほど、ポケストップ不足、ポケモン出現率の低さなどで、不利になっていく。

 

【総評】

スマホゲーム界では革新的存在であり、AR界では希望の星と言えよう。

ゲームバランスが悪いところも存在するが、現実とゲームを巧みに融合させており、かつてないゲームとなっている。

ポケモンのブランド力、任天堂の非課金運営により老若男女誰もがプレイすることが出来るゲームとなっている。

一度プレイしてみる価値があり、今後の発展にも期待したい。